ダイエットにも効果的なウォーキング!5つのポイント

ウォーキングによるダイエットって効果はどうなのか、本当にダイエットになるのか・・・と疑問に思いますよね。でも、はっきり言って効果はあります!

ウォーキングは、血液循環を良くしてくれ、体脂肪を燃焼させてくれます。脳の活性化にもつながり、自律神経を安定させてくれるのです。

そして、体に負担が少ないため、長く続けられます。激しい運動で辛い思いをすることもなく、気軽にできて体にもいいウォーキング!ダイエットを効果的にするウォーキングのポイントを、5つに絞ってお伝えします。



 

ダイエットにも効果的なウォーキング!5つのポイント

 

ポイント1、ウォーキングする時に必要なグッズなど!


1)タオル
やはり汗かいたりするので必需品ですよね。肩にかけて歩くと便利です。

2)シューズ
これにはちょっと気を遣いたいところです。ウォーキング用のシューズがありますから、自分にあったものを選んで下さいね!ダイエット用のシューズで歩くと効果的です。

3)ドリンク
脱水症状にならないように、こまめに水分補給出来るよう必ず持参してくださいね。生姜の入ったドリンクですと汗が出やすく、効果が期待できます。

4)万歩計
ウォーキングを楽しく続けるためにも必要ですね。今日はこれだけ頑張ったという励みになります。

5)ライト・蛍光タスキ等
夜歩くときは事故防止になります。

6)服装
通気性のよい軽い服装にして下さいね。アンダーアーマーなどの専用の素材ですと発汗作用を促してくれるので、これまたダイエットには効果的です!

7)小銭
持っていた水分が無くなってしまった時、小銭があれば買い足すことができますよね。水分補給することによって、代謝もアップします!

 

ポイント2、ウォーキングはいつ、どの程度やれば効果的なの?


ダイエットに効果的な時間帯は、朝食前です!朝食前ですと、血液中に糖質が少ない状態なので、脂肪が燃えやすいのです。だからといって、昼や夜は効果ないのかというと、そんなことはありません。

昼は交感神経が活発になっているので脂肪が燃えやすいですし、夜は夕食後ですと寝ている間の脂肪の蓄えを抑えてくれます。ただ朝食前が一番ウォーキングダイエットには向いているのです。

では、どの程度やったら効果的か?理想としては1時間ですが、日々忙しいなか毎日1時間歩くのが大変なあなたは、最低でも20分は歩くようにすることをお勧めします!通勤に1駅分歩くなど、日々の生活に取り入れていくと続けやすいですよね。
 

ポイント3、ウォーキングの姿勢と歩き方、ダイエットにはこれが決め手!


ゆっくりダラダラ歩いたら、やはりダイエットにはどうなのかなと思いますよね。それではどうやって歩くのが効果的か?まず立ち姿勢です、背筋を伸ばして、視線は真っ直ぐ前を見る、あごを自然にひく、腰は常に同じ高さを保つ。

この立ち姿勢をちゃんとやってみると、意外と大変です。その分、普段使っていない筋肉が使われます。

歩き方としては、歩幅(身長×0.45が目安)を普段より広げ、腕を大きく振り、足はかかとから着地し、つま先で地面を蹴り出すようにし、腰をひねるようにして早足で歩くと効果的です。

その時に足の筋肉を意識して、ウォーキングするとよりダイエット効果が期待できますよ!
 

ポイント4、ウォーキングのコースは工夫しよう!


ウォーキングでのダイエットは、続ければこそ効果があります。毎日同じ道を歩いていると、飽きてしまいますよね。続けるためには、飽きないよう歩くコースを工夫すると良いと思います!

いつも入らないような小道を入ってみるなど、日によっていろいろなコースを試してみるのも面白いです。普段通らない道を歩くことによって、地元の新しい発見があるかもしれませんよね!できたら、トイレがあるところを歩くと理想的ですね。
 

ポイント5、上級者向けウォーキングで、さらなる効果を!


ウォーキングとなると、もちろん全身のダイエットに効果的なのですが、やはり下半身を中心に使いますよね。腕を振ることで効果は期待できるのですが、ウォーキングに慣れてきたら、軽めのダンベルを持って歩くと、さらに効果が出ます。

最初は軽めのダンベルから始めて、慣れてきたら歩く距離を伸ばしてみることをおすすめします。水中ウォーキングもさらなる効果が期待できます。水圧によって筋肉に不可がかかるので、より効率よくカロリーが消費されます。

公園など広い場所で、ときおり後ろ向きに歩いてみるのも良いですよ。後ろ向きって意外と難しく、慣れていないとフォームが崩れやすいので、普段使っていない筋肉を使います。これは、美しく整った理想のボディが期待されます。

こうしてちょっと負荷をかけることによって、ただ歩くだけのウォーキングよりも短い時間で脂肪燃焼に期待できます。試しにぜひ、やってみてくださいね!
 

まとめ


なんと言っても、ウォーキングでダイエットを目指すなら、継続することが大切です。正直、ウォーキングはすぐにダイエット効果が出るわけではありません。長い期間、続けることによって脂肪燃焼していくのです。それには、長く継続することが大切なのです。

無理をしない、コースを自分で開発していく、季節を楽しむ、イベントに参加する、仲間を作る…など、創意工夫をすることで、継続しやすくなると思います。「やらなきゃいけない」という思考ではなく、楽しむ気持ちでやれば長く続くはずですよ。

ダイエットにも効果的なウォーキングのポイント

・タオル、ドリンク、万歩計、小銭はウォーキングする時に持参する
・理想は朝食前の早朝が良いですが、無理のない生活のリズムで決める
・背筋を伸ばし、視線は真っ直ぐあごをひいて、腰は同じ高さを保つ
・継続するためにも、飽きないコースを工夫するように選ぶ
・上級者になると、ダンベルを持ったり、時には後ろ向きで歩いてみる



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.