糖質制限ダイエット!長続きさせる有効な5つの方法

糖質制限ダイエットは、糖質を含む食品を制限するだけで、食べる量は気にせずに痩せられるということで人気なダイエット方法です。時間もお金もかからず、だれでも簡単に始められるので、多くの人が実行しています。

しかし、「続かない」、「リバウンドした」という声もよく聞きます。急激に体重を減らそうとすると、確実にリバウンドします。どんなに根気強い人でも必ずいつかどこかのタイミングで、我慢していたストレスを発散したくなる時がきます。

ダイエットは継続してこそ成功といえます。一時的に体重を減らして、止めた途端もとに戻るようでは、成功とは言えないでしょう。

脂肪を燃焼しやすい、痩せやすい体質を作ることこそがダイエットの秘訣です。ストレスなく楽しく、糖質制限ダイエットが続けられる方法をお伝えします。



 

糖質制限ダイエット!長続きさせる有効な5つの方法

 

方法1、自分のペースで無理なく実施しよう!


糖質制限を3食全てに取り入れるのではなく、まずは夕食を含む1~2食にするなど無理の無いよう実施することが大切です。3食全ての食事で制限するより、「夕食だけ糖質を摂らない」と徹底する方が、ストレスを溜めることなく継続できるでしょう。

糖質ダイエットを始めたばかりの時は、気合で頑張れますが、急に厳しい制限をすると心はついていきません。イライラする気持ちと誘惑に勝てない日が、すぐにやって来てしまいがちです。

糖質制限ダイエットが、自分にはキツいと感じてはやってはいけません。ストレスを溜めず、心身健やかに保つことがダイエットを続けられるコツです。
 

方法2、1日3食をきっちり食べよう!


「今日から夕食は食べない!」など極端に食事の量をセーブすると、必ずリバウンドします。食べないのではなく、食べる工夫をしてみましょう。

糖質制限ダイエットでは、減らすのは糖質のみです。糖質以外の美味しいものをお腹いっぱいに食べて、一日のカロリー摂取量と食事の回数はこれまでと減らさないで、しっかり食べることが成功の秘訣です。

ただし、糖質以外は食べて良いといって、食べ過ぎはよくありません。栄養バランスを考え、健康的な食生活を心掛けてください。よく噛んで食べることで、満腹感が得られます。また腹八分目が、美しく痩せる秘訣です。
 

方法3、目標体重は長い期間で設定しよう!


糖質制限ダイエットは、結果が早くでるということでも注目されています。しかし、一ケ月に5キロ減を目標にするなど、結果を早く求め過ぎて、高い目標を立てては挫折してしまいます。

目標に達した途端、気持ちが緩みリバウンドのすることがよくあります。また、数字に執着しすぎて、自分を追い込んでしまいます。必ず体重は停滞する時期があり、その時にこんなに頑張っても、体重が減らないなら止めようという結果になりがちです。

体重はゆっくり確実に落とすことが大切です。糖質制限ダイエットの効果は、長い期間で考えるように心掛けてください。健康的に痩せるには、頑張り過ぎはダメです。多少ゆるい制限で、少しずつ体重を減らしていく事が継続する秘訣です。
 

方法4、気持ちを切り替える習慣をつけよう!


完璧主義は素敵なことですが、ダイエットにおいては徹底すればするほどリバウンドしやすいものです。特に糖質制限ダイエット中に会社の飲み会や付き合いで、周りが美味しそうに食べているのにつられ、暴飲暴食してしまう事もあるかもしれません。

そんな時「せっかく頑張ってきた糖質制限ダイエットが台無し!」と自分を責めたりしていませんか?それをきっかけに、これまで我慢していた食への欲望が抑えられなくなって、食欲に制限が出来なくなってしまうようでは逆効果です。常にゆるく楽な気持ちでいましょう。

食べてしまったものは仕方の無いことです。一度や二度くらい食べ過ぎたからといって、決して自分を責めないことです。明日からまた頑張ろうと、前向きに気持ちを切り替えることが大切です。楽しむ時は思いっきり楽しみ、気分転換することも必要です。
 

方法5、自分へのご褒美の日をつくろう!


自分に厳しすぎると、我慢の限界の日がやってきます。たまには自分の好きなものを食べていい日を作ったり、週に一回くらい外食は許すなど、自分へのご褒美の日を作ってみましょう。「また頑張ろう」と思う気持ちこそが、糖質制限ダイエットを継続させる秘訣です。

ダイエットは本来、自分が幸せになるためにするものです。しかし、幸せを奪うような無理なダイエットをして苦しんでいませんか。我慢ばかりしていたら長続きしません、たまには美味しいものを食べて、楽しむことも大切です。

楽しみながら実践することで、糖質制限ダイエットをしていることが苦痛にならなくなります。
 

まとめ


糖質制限ダイエットは楽しいと思ってやらないと、必ずリバウンドしてしまう日が訪れます。リバウンドするなら、ダイエットはしない方がいいでしょう。継続出来てこそ、成功なのです。極端なことはせず、毎日少しずつ無理のない努力の積み重ねが大切ですね。

糖質制限ダイエットを長続きさせる有効な方法

・糖質制限を3食全てではなく、まずは夕食を含む1~2食にする
・食べないのではなく、食べる量を工夫をする
・目標体重は短い期間では無く、長い期間で設定する
・付き合いの食事は断らず、気持ちを切り替える習慣をつける
・励みになるよう、自分へのご褒美の日をつくる



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.