舌癌になりやすい共通の生活習慣を知る6つのポイント

man
舌癌について詳しくご存知ですか?舌癌は他のガンに比べ、知っている人はあまり多くありません。さらに自覚症状が少なく、口内炎と間違われてしまう場合も多いのです。

これを、放置しておくと舌癌の発見が遅れてしまい、大きな後遺症を残してしまうといった場合があります。

ガンは早期発見が大切なので、舌癌に関する知識を持っておくと良いですね。舌癌については、生活習慣が原因となって起こる場合が多いのです。そこで、舌癌に成りやすい生活習慣について、まとめました。悪い生活習慣をしていないかチェックしてみてくださいね。


舌癌になりやすい共通の生活習慣を知る6つのポイント

 

ポイント1、飲酒・喫煙はできるだけ控えよう!


お酒に含まれるアルコールは、口内の粘膜を傷つけてしまいます。この強い刺激が舌癌を引き起こす、リスクを引き上げるのです。熱燗や、冷燗など、熱かったり冷たかったりするものも、舌に対する刺激が強いです。

またお酒によって味覚が鈍ってしまうので、とても辛いおつまみをどんどん食べてしまうということもありますよね?これも舌への負担になり、舌癌の発症リスクが上がりますのでお酒好きの人は要注意です。

喫煙については、煙での化学物質が舌へ慢性的に刺激するので、やはり問題になります。つまり、口内の粘膜が傷つく、汚れるといったことが起こってしまいます。

これによって、免疫効果や傷修復効果の能力が下がり、舌癌になりやすくなってしまいます。喫煙者は非喫煙者よりも、3倍ほど舌癌になるリスクが高いのです。タバコは止めたほうがいいですよ。
 

ポイント2、歯並びの悪さが影響する?


歯が舌を圧迫しているような歯並びではありませんか?舌が歯によって常に圧迫されていると、慢性的な炎症を起こしてしまいます。これが舌癌へと繋がるのです。

具体的には、叢生、下顎前突・不正咬合、開咬、空隙歯列、交差咬合、過蓋咬合など舌を噛んでしまうような歯並びは良くありません。

また、舌の位置によっても変わってきます。心当たりのある人は、歯医者さんに相談するか、舌の筋肉を鍛えることで解消できる場合もありますので、一度チェックしてみてくださいね。
 

ポイント3、口の中の異物、虫歯や義歯が原因になる?


虫歯や義歯の尖った部分が舌に刺激を与えると、慢性的な炎症を起こしてしまいます。これも舌癌になるリスクを引き上げてしまうのです。虫歯はしっかりとブラッシングをして治しておくと良いです。

義歯の場合、位置が合っておらず、舌が圧迫されて痛みが引き起こされていることがあります。この場合も一度、歯医者さんに相談することをお勧めします。いずれにせよ、舌を慢性的に傷つけるようなことが、無意識のうちに起こらなくすることが大切です。
 

ポイント4、舌への刺激が強い食べものは控えよう!


香辛料を多く使っている食べ物は、舌への刺激がとても強いです。インドではトウガラシなどの香辛料が多く使われている料理が日常的に食べられているので、他国と比較して舌癌の割合が多いと言われています。

また、酸味や、アルカリ分の強い食べ物、塩辛い食べ物も舌への刺激が強いので、食べ過ぎに注意です。食べると舌がヒリヒリしてしまうものが、舌癌を引き起こす可能性がある危ない食べものです。
 

ポイント5、口の中は清潔にしよう!


口の中は歯ブラシなどを使って、清潔にしておくことが大切です。口の中が汚れていると、口の中の免疫力が低下し、舌が傷ついてしまった時にバイ菌入ってしまう恐れがあります。

口の中には細菌が繁殖しやすいので、間食をした時や、就寝時、起床時の歯磨きを心がけて、舌癌の予防をしてくださいね。
 

ポイント6、親からの遺伝が関係する?


両親や、祖父、祖母が舌癌ではないでしょうか?舌癌に限った話ではないですが、ガンは遺伝的な関係が大きいです。一度この機会に、両親に話を聞いてみるのも良いと思います。

両親が舌癌であった場合は、通常よりも舌癌になりやすい体質ということなので、普段から気をつけておくことをお勧めします。
 

まとめ


舌癌については、味がおかしい、舌が痛い、舌を触ってみるとしこりがある、舌が赤くなっている、ろれつが回らないという症状が出ますが、とても分かりにくいものです。

素人が見ると口内炎に似ているので、勘違いを起こしてしまいますが、医者が見ればハッキリと分かるものなので、違和感があった場合は、すぐにお医者さんへ行くことをおすすめします。

口内炎では、2~3週間ほどで治りますが、舌癌は症状が悪化していきます。また、舌癌は舌の両側に発生する場合が多いです。これを知っておけば早期ガンの発見に繋がるかもしれません。

早期の舌癌であれば、レーザー治療で簡単に取り除くことができますので、舌の観察は常にしておくことをおすすめします。歯磨きの時に意識すれば、簡単に舌を見ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

舌癌になりやすい共通の生活習慣を知る6つのポイント

ポイント1、飲酒・喫煙はできるだけ控えよう!
ポイント2、歯並びの悪さが影響する?
ポイント3、口の中の異物、虫歯や義歯が原因になる?
ポイント4、舌への刺激が強い食べものは控えよう!
ポイント5、口の中は清潔にしよう!
ポイント6、親からの遺伝が関係する?


免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.