もう疲れた・・・頑張る必要はない人生が楽になる8つのアイデア

moutsukareta (1)
あなたは頑張っていますか?性格上、手が抜けない人っているとは思うのです。でも、それってただ単に自分で自分の首を絞めているような状態になることもあるので注意してください。

何事も頑張ることはとっても大切ですが、頑張り過ぎて「もう疲れた・・・」なんてなっちゃうのは本末転倒というものです。心に余裕がなくなる程に頑張る必要なんてないんです。疲れたのなら、ちょっと休憩したっていいんですよ。

考え方1つで人生も変わる・・・あなたの人生、もうちょっと楽しいものにしちゃいませんか?



 

もう疲れた・・・頑張る必要はない人生が楽になる8つのアイデア

 

アイデア1、それでも太陽は昇るし月も出る


こう言っちゃなんですが、あなたがいなくても地球は何事もなかったように回るのです。決して、あなたが不必要な人間だという意味ではありませんよ。ただ、あなた自身が思うほど他人も社会もあなたを見ていないものなのです。

もう疲れたと思うのは、自分で自分を追い込んでしまった結果のことで、誰もあなたを追い込んではいないのかも。会社でも「私がやらないと・・・」なんて思って自分自身を追い込んでいませんか?
 

アイデア2、過去は過去・・・でしょ?


過ぎたことをいつまでも気にしているのはよくないですよ。他人の言ったことをいちいち気にしていたり、自分の行動、言動に反省ばかりしていれば、もう疲れた・・・なんて状態になるのは当たり前のことです。

大抵の人は、嫌な出来事があったのは事実としても、ある程度は時と共に忘れていくものです。いや、生きていくためには忘れることも必要なのです。とにかく、忘れちゃいましょ!
 

アイデア3、先のことはとりあえず置いておこう


とりあえず「今」のことだけを考えて生きてみませんか?明日、明後日、一カ月先、一年先・・・そんな未来のことより「今」がもっとも重要です。今の自分を見つめてあげてください。

よくわからない未来のことばかり考えるのは、迷路の中に入り込んでいるも同様の行為。一度、迷路の中に入り込むと抜け出せなくなることも・・・迷路の中をさまよい続ければ、そりゃ「もう疲れた・・・」ってなっちゃいますよ。
 

アイデア4、働かないことは悪いこと?


「働かざる者食うべからず」なんてことわざもありますが、お金に縛られない「ダウンシフター」という考え方もあります

ダウンシフターといってもいろいろあって、「短期集中で仕事をして他の時間は自分の時間にあてる」「収入が減っても浪費をやめれば普通に生活できる」なんてものがあります。それそれの考え方に応じて生活しているダウンシフターさん達が多くいるんですよ。

あなたもダウンシフターとなれば、もう疲れたなんて状態からも抜け出せるかもしれません。
 

アイデア5、思いっきりやるか、やらないか


頑張る必要はないと分かっていても、性格上背負い込んでしまう人っていますよね。そんな場合、中途半端に物事を背負い込むと返って悶々と考えすぎて「もう疲れた・・・」ってなっちゃうことも。

だったら、やりきっちゃうか、いっそのことやらないかで決着を着けてしまうのはどうですか?そうすれば気持ちもスッキリするかもしれないです。とはいえ、途中でスタミナが切れてしまうリスクもあるので十分注意してくださいね。
 

アイデア6、絶対じゃなくて大体で


絶対じゃなくてもいい物事ってあるじゃないですか。だったら、大体で済ませてしまってはどうですか?必要以上に頑張れば誰だって「もう疲れた・・・」という状態になるのも不思議ではありません。

スグに投げ出してしまうということではなく、「ま、こんなもんかな」程度に済ませられることができると、もうあなたの人生もちょっと楽になると思いますよ。
 

アイデア7、目標を持ってみる


光の見えない暗闇の中を、ただただやみくもに突っ走っていれば「もう疲れた」と思うのも当たり前。暗闇の先に目標という光を置いてみてはいかがでしょうか?

目標まで到達すれば全てクリア。それでよし!後は私がやるべき物事ではないとして、他の人に任せるなどして身を引いちゃいます。それくらいの割り切りは必要ですよ。目標はあまり大きなものにせず、スグに手の届きそうなくらいのものに。

そうでないと、目標をクリアする前に息切れしてダウンしてしまいますからね。
 

アイデア8、期待しすぎると苦しくなる


会社・学校・友達や同僚・・・自分以外の何かまたは誰かに「期待」をしちゃうと「もう疲れた・・・」という感情をもってしまうこともあります。期待っていわゆる理想じゃないですか。

通常、理想と現実には差が生まれるもの。だから、ヘタに期待してしまいそれが裏切らたとき、時として立ち直れないほどのダメージを食らってしまうことがあります。自分のことは自分で。そして、他人のことは他人に任せる。それでいいのです。
 

まとめ


もう疲れた・・・。できればそう感じる前に対処したいところですが、感じてしまったのなら仕方がありません。だから、その時が休みを入れるグッドタイミングとし、後先考えずに休んでしまうといいのです。

それ、本当に自分を犠牲にしてまで進めなくちゃいけない物事なんでしょうか?よ~く考えてみてください。ただ単に、自分が思い込んでいるだけで投げ出してもいい事なのかもしれませんよ。もっと楽に。もっとのんびりと。あなたの人生なんですから!ね?

もう疲れた・・・人生が楽になるアイデア

・太陽は昇るし月も出る、自分を追い込まないで
・過去は過去で、嫌な事はきれいサッパリ忘れる
・先のことばかり考えず、今を大切に考えよう
・お金に縛られないダウンシフターの考えを取り入れる
・思いっきりやるか、やらないか早めに決着を付ける
・絶対じゃなくて大体で良しと割り切ることも大事
・スグに出来る事から目標を持ってみる
・期待しすぎると苦しくなるので、ほどほどで考える



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.