喉にポリープ!どうしたらいい?その原因と5つのポイント

nodoporipu
声帯とは、のど仏の中にある1~1.5cmほどのヒダで、左右二本あります。この声帯が振動することで、喉から声を出すことができるのです。ポリープは、声帯粘膜の血管が破れて内出血を起こして形成さるもの。

声が出づらい、喉に何か詰まった感じの違和感、うがいをしてもイガイガとした状態が取れない。こういった症状が、喉(声帯)のポリープの自覚症状です。

比較的早い段階でポリープのケアをすると、自然治癒することもありますが、放って置くと治療も複雑になり、手術が必要になってきます。早期対応するためにも、原因と対処法を知るに限ります。5つの原因と対処法のご紹介です。



 

喉にポリープ!どうしたらいい?その原因と5つのポイント

 

ポイント1、声を使う職業の人は、普段からも喉ケアを!


「声帯」は声を出す働きですが、振動することで音を発する器官ですので、声を出すことそのものが、逆に喉へストレスをかけることになります。喉に発症するポリープは、喉を酷使する職業の人がかかりやすい“職業病”とも言われています。

酷使することで、声帯に炎症が起こり、粘膜に充血が起こります。充血した状態で、さらに大声を張り上げたりして、刺激が加わると粘膜の下に血腫ができて膨れてきます。アナウンサー、歌手などの職業の人は、声を出さないわけにはいきません。

ちょっと、今日は仕事が多かったかな?と思ったときには、十分に安静することをお勧めします。声を使う職業の人は、ポリープができてしまってからでは遅いので、普段から喉のケアが必要になってきます。

◎ガラガラうがい
◎アメやトローチを舐める
◎首を温める

こんな方法で労わってあげてくださいね。
 

ポイント2、叫ぶカラオケは、喉に大きなストレスを与える!


最近では、一人カラオケも当たり前になったほど、カラオケが身近なものになる一方で、カラオケが原因のポリープが増え、問題になっています。「カラオケポリープ」です。無理な発声によって声帯を傷つけて、しわがれ声になってしまうのです。

声帯の振動回数というのは、通常の会話でも男性で一秒間に100回以上、女性で200回以上もあると言われます。これが、歌うということになれば、粘膜にかなりの負担がかかってしまい、ポリープができやすくなるというわけです。

だからと言って、カラオケを断念することはありません。自分の音域に合わせてキーを調節するとか、大声ではなくほどほどの声量で歌うことで、喉の負担を軽くできますので、ちょっとだけ気を使いながら、楽しんでくださいね。
 

ポイント3、「喫煙」と「飲酒」、粘膜にとっては大迷惑!


「喫煙」と「飲酒」は、喉にポリープを引き起こす大きな要因と言われています。

◎「喫煙」が与える影響
タバコが喉を通過するときには、タールやニコチンが直接当たります。ニコチンは血管の収縮作用、タールは発がん性物質を含んでいるもの。これらが、声帯に与えるものは、ストレス以外にはありません。ストレスが過ぎると声帯が炎症を起こし、出血、ポリープ形成と至るわけです。

◎「飲酒」が与える影響
適量のアルコールなら喉の動きを滑らかにするという利点もありますが、飲み過ぎや、アルコール度の高いお酒は、逆に声帯を刺激して内出血を招きやすくします。飲酒することによって、身体全部が脱水状態になるため、粘膜の炎症が起きやすくなります。ほどほどに保つことをお勧めします。

 

ポイント4、ストレスの蓄積もポリープ形成を手伝う!


そもそも「ポリープ」は、代謝が落ちて古い細胞の排泄がうまくいかず、一箇所に留まり続けることで新しくできた細胞に押し出されて出来るものです。

それを踏まえると、日常生活で新陳代謝が落ちる要因を避けることで、喉の保護や、ポリープ知らずになるということです。新陳代謝が落ちる要因に、ストレスが挙げられます。

ストレスは自律神経の乱れを引き起こすため、口の中が異常に乾燥してしまい、喉の炎症を起こす場合があります。声帯に炎症が起きていると、声帯ポリープ発生のリスクが高まるというわけです。

またストレスは自律神経を刺激して、免疫力を低下させてしまうので、喉から細菌などに感染しやすくなり、声帯ポリープを重症化させることもあると言われています。生活習慣を整えることも、喉のポリープから遠ざけるということですね。
 

ポイント5、ポリープを作らない秘訣は、まず風邪の治療から!


風邪で喉に入った菌やウイルスが、急性声帯炎を起こし、声帯ポリープを形成してしまうこともあります。風邪を引いて咳をすると、激しく左右の声帯がぶつかり合って、声帯を痛めてしまうというメカニズムです。

急性の炎症によってできたばかりの声帯ポリープは、過度な会話や発声を避け、まずは喉をできるだけ使わないで安静にすることが第一です。また喉を乾燥させないように、水分の補給や加湿も効果的です。

速やかに専門医を受診し、炎症止めの薬を服用することで、重症化することはないと思われます。大人だけの症状ではなく、まれに子供でも起きる病気なので、しっかり対処することをお勧めします。
 

まとめ


喉にできたポリープは、数週間で悪化してしまうようなものでもなく、放置しても癌になる事はありませんが、繊維化し固くなり、もっと声が出せないようになります。喉にはいつまでも、何か詰まったような違和感と、不快感に見舞われます。

職業的なものだけではなく、ポリープはいつでも、誰にでも生じるもの。ご紹介した原因とポイントを踏まえ、リスクを避け、日頃のケアを取り入れて、いつまでも会話を楽しんでくださいね。

喉にポリープができる原因と対処法

・声が出づらい、違和感、イガイガが取れない時は要注意
・喉を酷使する職業の人がかかりやすい
・普段から飴・うがい・喉を温めて安静にする
・カラオケポリープを避ける為にも大声で歌わない
・喫煙・飲酒は喉ポリープを引き起こす要因
・新陳代謝が上げることがポリープ知らずにもなる
・生活習慣を整えることで喉のポリープから遠ざける
・喉の乾燥防ぎ、水分補給と加湿を心掛ける



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.