中途覚醒の本当の意味を理解して上手に対処する方法

cyuutokakusei
夜中に何度も目覚めて、二度寝できず、次の日ぐったり・・・そんなお悩みはありませんか?入眠してから、起床するまでに何度も目覚めて、なかなか寝付けないことが起こる状態を「中途覚醒」といいます。

時差ぼけなどの原因による一過性の場合もありますが、長期間続くといつも疲れている、昼間に考えごとや運転など集中力が必要な作業ができない、食欲などの自己制御ができない・・・など、体調不良、仕事や生活の質が低下する原因になります。

それだけでなく、仕事上のトラブルや事故、精神疾患を引き起こすきっかけにもなりかねません。ここでは、不眠症の一種でもある「中途覚醒」の本当の意味を理解して、上手に対処する5つの対処法をご紹介します。
[続きを読む…]

焦燥感にかられた時に落ち着いて対処する4つの方法

syousoukan (1)
「しないといけないことがあるのに、頭が空回りして考えがまとまらず、焦ってしまって、集中できない。」「上司から怒られる毎日で、仕事になると焦ってしまって、余計に失敗を繰り返してしまう。」

焦燥感にかられるのは、気づかないうちに、ストレスや怒りが大きな負担になっているというサインかもしれません!

このサインを無視していると、焦燥感がエスカレートし、自分でコントロールできなくなり、「不安障害」という病気になることもあります。

サインを受け取って、焦燥感にきちんと対処しておくと、こころも身体も健康に保つことができます。そこで、焦燥感にかられた時に、落ち着いて対処するための、4つの方法を紹介します。
[続きを読む…]

免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.