お金が貯まらない人必見!無理なく貯金をする5つの方法


生活していると当然のこと、何かとお金がかかりますよね。でも今の生活だけじゃなく、この先のことも考えると貯金もしなくちゃ!と思いつつ、なかなかお金が貯まらない…。

お金を貯めるためには、面倒がらずに意識していかなくてはいけません。それができるかできないかで、お金が貯められるかどうかが決まってくるのです。とはいえ、あまりにも節約や貯金に執着しても、長続きしなかったりストレスになったりしてしまいますよね。

今回はそんなことにはならないような方法で、お金を無理なく貯金する方法をお伝えしていきます。



 

お金が貯まらない人必見!無理なく貯金をする5つの方法

 

方法1、1日の最後にやってみて!いつの間にか…


誰でも簡単にできる貯金として、1日の終わりにお財布の小銭を貯金箱に入れるだけの方法です。

よく100円玉貯金や500円玉貯金というのを耳にしますが、貯金するために100円玉・500円玉を作らなくちゃ!などと考えながらお買い物するのはストレスになって続きませんよね。

そうではなくて、夜寝る前にでもお財布を開けて小銭を全部貯金箱に入れるだけです。大きな額にはならないかもしれませんが、「塵も積もれば山となる」貯金の方法です!

1年後にはけっこう貯まっているはずです。これならば簡単ですし、なんの手間もありませんから誰でも簡単に貯金することが出来て、そしていつの間にかお金を貯めることができる方法です。
 

方法2、普段のお財布の中身で勝負!


お財布の中に、たくさんのお金が入っていないでしょうか?お給料が入ったら1か月分の生活で使う金額をきちんと決めて、それ以外は貯金にまわします。その生活分を週に分けて、1週間分だけのお金を入れておく方法です。

1日分となると毎日その分だけを入れることは手間ですから、「1週間分」というのがポイントです。週の前半に使いすぎたと思えば、後半は少し節約して決めた金額以内に収めるのです。でも突然の思わぬ出費があったときのことを考えると不安ですよね。

その時の分として、財布の別ポケットに1万円を入れておくといいですよ。最初のうちはきつく感じるかもしれませんが、1週間で使える金額を決めておけば、余計なものを買うことが減り、無駄遣いしないで貯金することが出来る方法です。
 

方法3、毎日のスーパーやコンビニ通いはやめよう!


スーパーやコンビニのレジのおばちゃんと、仲良くなるほど毎日通ってはいないでしょうか?特にコンビニはスーパーに比べると高いですよね。どこにでもあって便利なのですが、ちょっと足を延ばしたスーパーのほうが安いですよね。

かと言って毎日スーパーに通っていたら、買わせようとしているスーパーですから、いろいろ目を惹くように工夫されているので、ついつい余計なものまで買ってしまうはめに…。

そうならないためにも、毎日は行かないようしてみてください。コンビニで買うものは、ドリンクや食品が多いと思います。そういったものは、スーパーに行ったときにまとめ買いをしておくとよいです。

そういった工夫、方法を頭に入れておくだけでも無駄遣いを防いで、貯金にまわすことができますよ!
 

方法4、クレジットカードの落とし穴には気を付けて!


クレジットカードって便利ですよね!しかし目の前からお金が消えていくわけではないですから、ちょっと高くてもつい買ってしまったという経験はあるのでは?でも、ちょっと待ってください!

確かにクレジット払いにすればポイントが貯まってお得感を感じるかもしれませんが、それが向こうの手なのです。使った分は引き落とし口座に入れるとか、毎日きちんと家計簿をつけて把握できるマメな人はいいのですが、もしできないならば現金主義でいってください。

もちろんETCなど現金で支払えないものがある場合は無理ですが、できたら普段の生活費はできるだけ現金にしたほうが望ましいです。

実際、現金の人とクレジットカードを使っている人の1か月の支出額を見ると、明らかにクレジットカードを利用した人のほうが多いのです。

お財布からお金がなくなるというのは、とてもいい歯止めになります。ある研究によると、クレジットカードを使っている人は、使っていない人より平均23%も支出が増えるそうです。

そんなことにならないための方法は一つ!クレジットカードを使わないこと!貯金を殖やしたいならこの方法もおすすめですよ。
 

方法5、知らないうちに貯まる方法って?


「知らないうちに貯金ができている」方法とは…。金融機関の定期預金や定額定期預金を使うことです。または勤めている会社で財形貯蓄があれば是非活用してください。

例えば、定額定期預金ですと、自分が希望する日に希望する額を毎月自動的に引落しして口座に貯金をしてくれます。この方法は手続きをするのが面倒かもしれませんが、それも最初だけ!

そのあとは勝手に貯金をしてくれますので、いちいち銀行にお金を預けに行くなどの手間がありません。気が付けばお金が貯まっているという状態です。あとは残ったお金でうまく生活をしていけばいいだけ!

普通預金とは違って窓口でないとおろせないため、ATMなどで簡単にはおろせません。その不便さがお金を簡単に使わず貯金するならおすすめの方法なのです。
 

まとめ


「貯金をしなくちゃ」と漠然に思うだけでは、なかなかモチベーションを保つことができません。ある程度目標をもつことが大切です。

どの時期までにどれくらい貯めるのか、そこがはっきりしていないと、人はなかなか日々の生活に追われるまま過ごしていってしまい、気が付いたら貯金していなかった!なんてことも…。

いろいろな貯金の方法があるでしょうが、無理のない範囲で使うところには使う、無駄なことには使わないことをモットーに、自分の合った方法を見つけてみてくださいね。

お金が貯まらない人必見!無理なく貯金をする方法

・1日の最後に小銭を全部貯金箱に入れる
・1週間で使える金額を決めてそれ以外は使わない
・買い物は日にちを決めてスーパーでまとめ買いをする
・クレジットカードは避けて現金主義にする
・定額定期預金を利用してみる



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.