栄養価も高い!かぼちゃサラダを作る5つのポイントとオススメ


ホクホクして美味しいかぼちゃは、栄養がたくさん入っていて、しかも甘味があるのでいろいろな料理に使え、煮物はもちろんのこと、お菓子やサラダなどいろいろな料理にして楽しむことができますよね。

今回はそんなかぼちゃを使って、誰もが好きなかぼちゃサラダを美味しく作るためのポイントをお伝えしてます。



 

栄養価も高い!かぼちゃサラダを作る5つのポイントとオススメ

 

ポイント1、かぼちゃの種類を知って適したものを選ぼう


かぼちゃにもいろいろ種類があるのを知っていますか?大きく分けると西洋かぼちゃ・日本かぼちゃ・ぺポかぼちゃの3種類あります。よく見かけるのは西洋の「栗かぼちゃ」でホクホクとして甘味が強いです。

日本で代表的なのが「黒皮かぼちゃ」で、栗かぼちゃに比べると甘みが弱いですが、食感がねっとりして煮崩れしにくいので和食に適しています。どちらを選ぶのは好みになってきますが、一般的においしいと言われているのは西洋の黒皮の「栗かぼちゃ」です。

ですので、美味しいかぼちゃサラダを作りたいならこのかぼちゃが適しています。かぼちゃを選ぶ時のポイントは、皮の表面に艶があり、色ムラのオレンジ色が濃く、軸が太くて周りがへこんでいて、切口がよく乾燥しているものを選びます。

カットされていたら果肉の色が濃いオレンジ色で、肉厚で種が熟して膨らんでいるものを選びます。
 

ポイント2、美味しく作るための基本的なコツとは?


かぼちゃサラダを作るうえで、これだけははずせない3つのコツがあります。

1)つぶすなら茹でた(あるいはレンジでチンした)かぼちゃを熱いうちにつぶす
熱いうちでないと、きれいにつぶせなくなるので、すぐにつぶしましょう。

2)マヨネーズを入れるのは必ず冷めてから
熱いうちにマヨネーズを加えてしまうと、油が分離して味が悪くなってしまいます。他の調味料は熱いうちに入れたほうが味が染みていいのですが、マヨネーズを入れるときはしっかりと冷めてから加えてください。

3)プレーンヨーグルトを入れる
ヨーグルトを加えることで、とてもクリーミーになります。これもマヨネーズと同様に冷めてから加えてください。

 

ポイント3、水っぽくならないかぼちゃサラダを作るためのノウハウ


どうしてもかぼちゃサラダが、水っぽくなってしまうことってありませんか?それはちょっとした工夫で、解消できるかもしれません。そのノウハウをご紹介します。

◎茹でないで電子レンジでパサつくぐらいまでチンする◎マッシュポテトを混ぜる

◎茹で玉子を加える

◎ドレッシングにマヨネーズとクリームチーズを混ぜたもので和える

◎ポテトチップスを混ぜる

◎牛乳で茹でる

かぼちゃの種類や時期によっても水っぽいものがありますよね。そんな時も上記のように試してみてくださいね。
 

ポイント4、入れると美味しいその他の食材とは?


かぼちゃサラダに入れると美味しい食材ってたくさんあります。玉ねぎやベーコン、ハムなどは定番かもしれませんが、その他の食材を入れることによって、食感などが違ってくるのでいろいろ楽しめます。

では何入れたらかぼちゃサラダに合うのかいくつかご紹介しますね。

◎レーズン
レーズンには鉄分や食物繊維やカリウムが含まれているので、健康や美容にいいのはもちろんのこと、ちょっとした甘味も加わってスイーツ的に食べられます。

◎クリームチーズ
まろやかで優しい口当たりに仕上がります。乳製品とかぼちゃはよく合うので牛乳やヨーグルトを入れるのもオススメです。必ず粗熱をとってから加えてくださいね。溶けすぎてしまうので…

◎りんご
かぼちゃとよく合います!ほんのり甘酸っぱさがまた美味しいです!

◎ナッツ類
ナッツとかぼちゃも相性がいいです。カシューナッツやくるみ、アーモンドスライスなども美味しいですよ。

◎黒ゴマやきなこ
これも美味しいです!黒ゴマの香ばしさやきなこの風味、それぞれの味を楽しむことができます。

 

ポイント5、かぼちゃサラダにもいろいろな種類があって楽しめる


一口にかぼちゃサラダというと、マヨネーズで和えたものが定番ですよね。でも、それ以外にもいろいろと楽しめるかぼちゃサラダがあります!マヨネーズで和えたもの以外をご紹介しますね。

【焼きかぼちゃ風】
角切りにしたかぼちゃをフライパン(油をひかない)やオーブンなどで焼きます。そのかぼちゃにルッコラや豆など他の野菜を入混ぜます。

【マリネ風】
蒸したり焼いたりしたかぼちゃに、バルサミコソースやレモンとお酢を混ぜたものをかけます。さっぱりとして、お酒のおつまみにもなりますね。

【焼肉のタレ風】
素揚げしたかぼちゃや素揚げした他の野菜に焼肉のタレをかけます。

どれもとっても簡単で美味です!
 

まとめ


かぼちゃサラダのオススメとポイントいかがでしたか?ちょっとしたコツをつかんでしまえば、失敗なく美味しいかぼちゃサラダが作れること間違いありません。

おもてなし料理の一品としても、パイやスープ、コロッケ、サンドウィッチなどにアレンジしてみるのも良いかもしれませんね。子供も大人も大好きなかぼちゃサラダ!一味違うかぼちゃサラダ、みんなに喜ばれるといいですね!

かぼちゃサラダを作るポイント

・かぼちゃサラダには、栗かぼちゃがおすすめ
・つぶす場合は茹でた熱いうちにつぶす
・マヨネーズを入れる場合は、必ず冷めてから入れる
・ヨーグルトを加えると、クリーミーになる
・電子レンジの使用や、ポテト、ゆで卵を加え水っぽくならない工夫をする
・レーズン、クリームチーズ、りんご、ナッツ類等のトッピングがおすすめ
・焼きかぼちゃ風、マリネ風、焼肉のタレ風などのアレンジをしてみる


免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.