あると便利なジューサー!購入する前におさえる5つのポイント

jucier-1
朝食の代わりや、健康管理に役にたつオリジナルの野菜ジュース、自分で作ることができたらコスト面で助かるのはもちろん、ちょっと自慢できますよね。でも作るためにはまずジューサーが必要です。

ジューサーって、いったい何にポイントを置いて選んでいいのか分からないし、具体的にどんなものなのか分からない・・・なんて人も多いと思います。購入を検討している人もそうでない人も、ジューサーを購入する前に抑えておくべきポイントを紹介します。


あると便利なジューサー!購入する前におさえる5つのポイント

 

ポイント1、ミキサーとジューサーの違いって??


野菜ジュースなどを作りたいけど、ジューサーとミキサーのどっちを買ったらいいのか悩みますよね。両者の違いはどんなところなのでしょうか。

ミキサーは、刃で材料を細かく気刻んで混ぜ合わせることができます。入れた材料を丸ごと刻むので、繊維も残りドロドロとした触感になります。主にスムージーを作るときに使います。

ジューサーは、ジュースを作ることに特化している機械です。材料から繊維質を分解して取り除き、水分を取り出します。ミキサーと違い繊維を取り除くため、口当たりはさらさらとした触感になります。

食感の違いだけでなく、栄養素も違ってきますので、それも踏まえたうえで選ぶことが必要です。
 

ポイント2、サイズを考えよう!


ジューサーには、様々なサイズのものがあります。1~2杯分の分量が作れるコンパクトなものから、家族分を作れる大容量のものまで様々です。

しかし、一人分しか作らないからと言って、小さなサイズのものを購入して、入れたい材料が入らない、なんてことも起こりえます。

大は小を兼ねるとはいいませんが、自分の作りたい容量に見合ったサイズを選ぶようにしてください。また、大きさも違いますので、置き場所のことも考えて購入するといいですよ。
 

ポイント3、手入れのしやすさを考えよう!


ジューサーは、使用後パーツに分けて洗浄する必要があるのは、言うまでもありません。そのため、洗浄する際の手間を考えて購入することも必要です。

例えば、ボトルの部分がそのままグラスになったり、持ち運べるようになったりしていれば洗い物が減ります。また、分解して洗浄する際に、パーツが少ないジューサーや、食洗器に対応しているジューサーもあります

購入したものの、分解して洗浄するのが面倒で使わなくなった、なんてことになったらもったいないですよね。毎日使いたいのであれば、手入れのしやすさも考慮して選んでみてください。
 

ポイント4、低速ジューサーって何??


従来主流だったのは、高速ジューサーと言われるもので、その名の通り、高速回転するおろし金のような刃で、材料をすりおろす方法でジュースを作る機械です。

一方、低速ジューサーは、コールドプレスジューサーとも言われ、刃を使うのではなくゆっくりと回転するスクリューによって、材料を圧縮しながら潰してジュースを作る機械です。

プチ断食で話題のジュースクレンズダイエットは、低速ジューサーを使って作ったジュースで行います。低速ジューサーの場合、ゆっくりと回転することでジュースに空気が入りにくく、酸化しにくいという特徴があります。

また、摩擦熱が生じないので、食材の酵素を壊さずにジュースにすることができます。食材も搾りかすが分離される仕組みになっているので、皮をむかずに入れられますし、高速ジューサーだと難しい葉物野菜もジュースにすることができます。

さらに高速ジューサーよりも運転音が小さい、刃が無いので安全に洗浄できる、同じ材料でも高速ジューサーよりも多く搾れる、などのメリットもあります。
 

ポイント5、多機能機種もあります!


ジューサーは欲しいけど、それだけしか使えないのだともったいない!と感じてしまう人には、機能がたくさん備わっているタイプのジューサーがオススメです。

アタッチメントを付けるとフローズンが作れたり、ボトル部分がそのままタンブラーになったり、機種によっては多機能なタイプもあります。中には搾る、おろす、挽く、練る、混ぜる、の5通りの使い方ができる機種もあります。

1台で色々と使いたい人にはオススメです。またアタッチメントを交換すればスムージーも作れる機種もありますので、どちらも作りたい方にはオススメです。
 

まとめ


ジューサーを購入すれば、今流行りのジュースクレンズダイエットも自宅で気軽にできますし、手軽に栄養も摂れるのでとても魅力的です。レシピサイトでも、たくさんのレシピが出ているので、色々と試したくなりますよね。

ジューサーの購入を検討している方は、上記にあげたポイントも参考にしていただいて、どんなジュースを作りたいのか、自分にとってどんな機能が必要なのか、よく検討してから購入することをオススメします。

メーカーによっては保証期間が長かったり、サポートが充実していたりしますので、併せて参考にしてみてくださいね。

あると便利なジューサー!購入する前におさえる5つのポイント

ポイント1、ミキサーとジューサーの違いって??
ポイント2、サイズを考えよう!
ポイント3、手入れのしやすさを考えよう!
ポイント4、低速ジューサーって何??
ポイント5、多機能機種もあります!


免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.