ニートを脱却して就職するために今からやるべき6つのポイント

neatsyuusyoku
働く意志もなく、また働くための訓練も受けていない・・・そんな状態の人をニートと呼びます。ニートでいる理由は人それぞれで、「病気やケガで仕方なく」という人もいれば、「仕事をする自信がない」という人も。でも、中には「特に理由なし」という人もいます。

理由はともあれ、一度ニート状態になってしまうと、そこからの出口を見つけられなくなることが・・・。出口を見つけたい・・・でも、どこにあるのか分からない・・・。

「出口はあれど見つからない」そんな状態、あまりよくありませんよね。ニートから脱却し就職するために、いま何ができるのでしょうか?


ニートを脱却して就職するために今からやるべき6つのポイント

 

ポイント1、形はどうあれ、まずは「働く」!


仕事をしていなかった日常、そんな状態から急にフルタイムで仕事をするというのもキツいもの。そんな場合は、まずは体慣らしということで、短時間のアルバイトから始めてみてはいかがでしょうか?

もちろん、そのままずっとアルバイト生活に甘んじてしまうと「ニート→フリーター」となるだけで状況があまり改善されません。「1年以内には就職する」などと自分なりの目標を持ち、アルバイトで「働く」ということについて学んでみてください。
 

ポイント2、将来の自分につながるものを手に入れる


ある程度の目標を持っているなど、すでに何かやりたいことがある。そんなふうに「仕事への目標」があるニートである場合、専門学校や大学等の教育機関で勉強し直すという方法もあります。

資格などが取れれば、それもまた就職への第一歩。それなりにお金のかかることではありますが、奨学金やその他費用をカバーしてくれる制度がありますので、それらを利用するということもできます。

ただ、勉強しただけで満足・・・などという結果にならないようにしてください。「就職」という最終的な目標を忘れずに!
 

ポイント3、家にいながらスキルをつけていける?


ニート生活が長いと、外に出ることに抵抗を感じる場合もありますよね。そんな時、就職への第一歩として、在宅ワークから始めてみるのもオススメです。在宅ワークにもいろいろあります。

昔ながらのシール貼りや袋詰め作業などや、インターネットを通じてできる「クラウドソーシング」という在宅ワークもあります。

クラウドソーシングは家から一歩も出ずに、インターネットの中だけで受注から納品、報酬の受け取りまでなど一般的な流れ行うことができます。

ただ、どのようなものであれ在宅ワークのみで稼ぐというのは非常に難しいものです。また、中には詐欺まがいの悪徳業者も紛れているため気をつけなくてはいけません。
 

ポイント4、就職を手伝ってもらおう!


「就職エージェント」という存在をご存知ですか?就職探しから就職するまでの道のりを、就職エージェントがあなたと二人三脚でサポートしてくれます。

◎そもそも、どんな仕事をすればいいのか分からない

◎履歴書の書き方が分からない

◎面接のやり方がわからない

基本的なことから専門的なことまで、就職のことなら何でも就職エージェントに相談できます。自分一人でニートから抜け出すのが難しそうなら、就職エージェントの利用をオススメします。
 

ポイント5、一から全部面倒みてもらえるから安心


若者サポートステーションという15歳~39歳の若者を対象とした就職支援機関が各都道府県に点在しています。

ここでは、ニートなどの中でも「働きたいという気持ちはあるけれど働けない」という人を対象に就職支援を行っており、就職見学やコミュニケーション訓練などを行っています。

就職に関するあらゆることの(家庭内の問題など)相談にものってくれますし、問題点の洗い出し・サポートを行いながら、就職への道を一緒に歩いていってくれますよ。基礎的なことから面倒を見てくれる機関です。
 

ポイント6、就職といえば・・・という基本的な場所


すぐに動き出せるような気力・体力を持っているニートであれば、ハローワークがオススメです。職探しをするならハローワーク、あなたの条件に合った仕事を探すことができます。

ただ、必ずしもあなた好みの仕事が見つかるわけではないので、そこは覚悟しておく必要があります。運よくスグに見つかることもあれば、毎日頑張って通っても見つからない・・・なんてことも。

ちょっとリスキーな面もあるものの、難しいことは考えずに、とりあえずはハローワークに行ってみる。それも今できる就職への第一歩です。
 

まとめ


いろいろな方法がありますが、どれを取ったとしても、とにもかくにも「就職する!」という自分自身の気持ちが一番大切です。そして、その気持ちと共に実際に行動することも大切。ニートから脱却するには、これら2つが伴わないと不可能です。

気持ち一つで世界がガラリと変わることもあるもんです。着実に歩んで行けば、いずれは実を結ぶ!気持ちを強く持ち、小さくてもいいから、まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ニートを脱却して就職するために今からやるべき6つのポイント

ポイント1、形はどうあれ、まずは「働く」!
ポイント2、将来の自分につながるものを手に入れる
ポイント3、家にいながらスキルをつけていける?
ポイント4、就職を手伝ってもらおう!
ポイント5、一から全部面倒みてもらえるから安心
ポイント6、就職といえば・・・という基本的な場所


免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.