玄関マットは必要?メリット・選び方・手入れ5つのポイント

doormat (1)
玄関マット敷いてありますか?最近は敷いていないお家も多いようです。その理由として、手入れが面倒、掃除のときに邪魔、必要性を感じないなどあるようです。

しかし、来客があったときにも、殺風景な玄関よりインテリアにもなる玄関マットがあると、見栄えがしていいですよね。

いろいろな考え方があると思いますが、このお迎えしてくれる玄関マット。ここでは上がり口に置く玄関マットについて、5つのポイントに絞ってお伝えしていきます。


玄関マットは必要?メリット・選び方・手入れ5つのポイント

 

ポイント1、そもそも玄関マットって必要なの?必要だとしたらメリットを知りたい


欧米人のように靴のまま部屋に上がるわけではないので、必要ないのではないかという意見が多いようですが、玄関というのは家の者を送り出し迎えてくれる場所。また、お客様を迎える場所でもあります。

家の中ではとても大切な場所です。その大切な場所があまりにも殺風景ですと、冷たさを感じ癒されないですよね。そういった意味でも、玄関マットがあると、ホッとできる瞬間があったり、オシャレ感の演出ができたりなど楽しむことができます。

また子供がいるようなお家では、外から帰ってきて、砂などの汚れがここで落ち、部屋にたくさんの汚れを持ち込まないというメリットもあります。宅配便の荷物が届いたときに、マットの上に一時的に置くことってありますよね。そんな時も、床を傷つけないで済みます。

必要か必要でないかは、その人の好みになってきますが、玄関マットを置くメリットもあるということを理解して判断するとよいでしょう。
 

ポイント2、風水的には必要な物だと知っていましたか?


風水では玄関はもっとも重要なエリアだそうです。とにかく玄関さえ整っていればなんとかなるとも言われています。玄関は気の入ってくる大切な場所です。その玄関にマットが敷いてあれば、邪気を吸収してくれ、良い気だけが入ります。

そう、玄関マットは外から持ち込んだ悪い気を払い落とし、良い運気を上げてくれる役割をしてくれるのです。できたらアクリルなどの化繊素材はやめて、コットンや麻などの天然素材のものを選ぶと運気が上がります。

また、長方形は運気安定・家庭円満、円形は恋愛運アップ、楕円形は金運アップに効果があります。もしこれから玄関マットを購入するのでしたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

ポイント3、どのような物を選んだらいいのか迷ってしまったら…


玄関マットを購入するとき、どのような物がいいのか迷いますよね。いくらお客様をお迎えする場所だとしても、あまり高級な物は買えないし、安いものだと安っぽくみえて見栄えしないし…など。

そんな時のため、2つのポイントに絞って玄関マットを選んでみることをお勧めします。

1) 汚れの目立たないものを選ぶ
どうしても玄関は外からの誇りや汚れなど持ち込んでしまう場所でもありますよね。ですので、できたら汚れの目立たない色を選びます。また、洗濯機でじゃぶじゃぶと遠慮なく洗える素材のものを選ぶと、気持ち良く長く使えますね。

2) 自分の好きなものを選ぶ
元気に出かけて、疲れて帰ってきた玄関に、好きなものが目に飛び込んでくると、とても癒されますし、気分もアップして活気がでます。やはり自分のお気に入りの物を置くと気分が違いますよね!

 

ポイント4、いろんな種類の玄関マットで生活を楽しもう!


さて、玄関マットと一言で言っても、いろいろな種類がありますよね。いったいどんな物があるのか、大まかにまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

【手作り】
・いらなくなった布切れ(Tシャツやベッドシーツや洋服など)で、細くカットして中央で結び、100均などの安いマットにグルーガン(100均で売ってます)などでくっつけるだけ。
・毛玉のポンポンをたくさん作って、滑り止めシートに結んでいくだけ。いろんな大きさで、いろんな色を合わせるとポップな感じで可愛らしく仕上がります。

【エスニック調】
この柄は汚れが目立ちませんし、ハイセンスに見えるのでオススメです。

【ラウンド型】
丸い形のマットは可愛らしく、優しい印象を与えます。

【サイケデリックなデザイン】
気分を上げたいときに、底抜けに明るい空間を作るのにピッタリです。

【低反発・防音タイプ】
靴を脱いだ瞬間、ふわふわモチモチで、しかも防音タイプ。簡単に洗える物があり、お子さんがいるお家には重宝ですね。

 

ポイント5、いつでも清潔にしておきたいお手入れ方法とは…


玄関は多くの人が目につく場所なので、できるだけいつもきれいにしておきたい。特に玄関マットは汚れやすいですよね。風水的にもマットはいつも清潔に保っていたいもの!そこで、日常簡単に玄関マットをお手入れできる方法をお伝えします。

◎スポンジでこする
100均などで使い捨てのスポンジでこするとよれた毛を整えたり、毛玉の予防になります。

◎洗濯可能なタイプ
掃除機をかけて、外で埃を落とし、洗濯機にかけます。

◎洗濯不可のタイプ
掃除機をかけてから外で軽くたたいて埃を落とし、そのあとブラシで毛を逆立ててから、薄めた洗剤を付けたブラシでこすります。その後固く絞った雑巾で拭き取り、日陰に干してください。

 

まとめ


いかがでしたか?玄関マットが必要でないと思った人も、模様替えをするのでこれから購入を考えている人も、今現在使っている人にも参考になったのではないかと思います。玄関は、その家の顔と言われています。

玄関を見れば、その家がわかると言われているほど、大切な場所!その場所をどのように演出していくのかは、あなた自身にかかっていると言っても過言ではありません。とはいえ、ご自身が満足できるような玄関マットを選ぶということが一番の基本だということを忘れないでくださいね。

玄関マットは必要?メリット・選び方・手入れ5つのポイント

ポイント1、そもそも玄関マットって必要なの?必要だとしたらメリットを知りたい
ポイント2、風水的には必要な物だと知っていましたか?
ポイント3、どのような物を選んだらいいのか迷ってしまったら…
ポイント4、いろんな種類の玄関マットで生活を楽しもう!
ポイント5、いつでも清潔にしておきたいお手入れ方法とは…


免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.