ダイエット停滞期はなぜ起こる?その原因と5つの対処法

dietteitaiki (1)
ダイエットをしていると悩ましい時期“停滞期”という壁があります。ダイエットを始めて順調に減量が進んでいたのに、変化がみられなくなる時期です。この時期がくると頑張っているのに・・・という気持ちから焦ってしまう人も多いのではないでしょうか。

早く減量したいと今まで以上に過度な食事制限をする、反対にモチベーションが下がり再び食べてしまう。といったことにも陥りかねません。ですが停滞期とは体の自然な現象なのです

ダイエットをしていると訪れるのが1度ではない停滞期、この期間をどのように乗り越え理想のボディになれるのか、ここではその5つの対処法を紹介していきます。



 

ダイエット停滞期はなぜ起こる?その原因と5つの対処法

 

対処法1、停滞期の仕組みを理解しよう


ダイエットしていると停滞期という言葉は良く耳にするけど、なぜ起こるのかまずその仕組みを理解していきましょう。停滞期は“ホメオスタシス”という体の作用が働き起こります。

これは飢餓状態にならないよう働く体の防衛反応です。ではどんな時に起こるのか。1ヶ月に体重が5%以上減ると起こるといわれています。ということはダイエットが順調に進んでいるから起こるものなのです。

停滞期の期間は人それぞれですが約1ヶ月といわれています。この期間がきたことをプラスに捉えダイエットに励んで下さいね。
 

対処法2、基礎代謝を上げよう


基礎代謝とは生きるために必要な体を動かすエネルギーのことです。基礎代謝で多く消費されるのは筋肉です。筋肉量を増やし脂肪を燃えやすくすることが必要になります。ですが、急に過度な運動をして体を壊さないよう気をつけて下さい。

ダイエットで大切なのは続けること、停滞期がきても諦めず無理のない範囲で適度な運動をして基礎代謝の向上を目指すように心掛けて下さい。
 

対処法3、ヨガを取り入れてみよう


ダイエット中にヨガを取り入れるメリットとは?ヨガは深い呼吸をしながら行う有酸素運動の1つです。身体の内側の筋肉インナーマッスルを鍛え、ポイントとなる基礎代謝を上げるのに効果があります。

ダイエットに運動は大切だけど、綺麗なボディラインを目指したい方も、インナーマッスルを鍛えられるヨガは理想的な運動方法の1つです。またヨガには様々なポーズによりホルモンバランスを整える効果もあります。

瞑想もあり停滞期に入ったことへの、ストレスの心のケアにもオススメです。自宅で行える本やスマートフォンでもアプリが出ているので、スタジオに通わなくても手軽に始められるところも続けやすいポイントです。
 

対処法4、食事内容を見直してみよう


ダイエットでは毎日の食事内容はとても大切ですよね。停滞期に入り減量を気にするあまり過度に食事量を減らすと、体力の低下や反動で食べ過ぎてしまうリバウンドも起こしかねません。ここで焦ってしまわずにもう一度、毎日の食事内容を見直す良い機会ですよ。

食べたものを書くことは、1日に何を食べたのか記録に残るので分かりやすいと思います。
基礎代謝を下げず上げる食事をしていくことが理想的です。まずは身体を冷やさない食事をしていきます。

夏は特に難しくなってきますが冷たい飲み物や食べ物より温かいもの、常温の飲み物を取ります。身体を内側から温める食事が大切です。次に代謝を上げるたんぱく質を含む食品も取り入れます。

ダイエットで低カロリーを意識した、野菜メインの食事に偏りがちになっていませんか。たんぱく質が不足すると貧血や抜け毛など身体の不調を招いてしまうこともあります。たんぱく質には動物性、植物性といった様々な食品があります。

お肉や魚、大豆製品など種類は様々です。停滞期にはこのたんぱく質不足にも気をつけて食事が苦痛にならないようにしていくことが大切です。
 

対処法5、ストレスを溜めないようにしよう


ダイエットとストレスには重要な関係があります。停滞期を迎えるとストレスを強く感じるようになっていませんか。

ストレスが溜まると、過度にイライラして今まで出来ていた食欲へのコントロールが難しくなる、消化機能が低下しがちになるといったまさに出口のない時期に感じてしまうことも…。そんな時のストレスへの対処法を紹介します。

1つはアロマテラピーです。アロマを入れたアロマバスに浸かり身体を温めリラックス、ダイエットを頑張っている自分を労ってあげて下さいね。自律神経を整えるのにも効果的です。香りも沢山あるので、お気に入りの香りを見つける楽しさもあります。

直接肌に使用してはいけないものもあるので、使用注意を正しく理解してから取り入れましょう。
 

まとめ


ご紹介した5つの対処法はいかがでしたか。ダイエット停滞期という切り離すことの出来ない関係を、いかにストレスを少なくダイエットを持続していけるかが重要ですね。

生活環境や習慣は人それぞれなのでご自身に合う対処法を試して見てください。停滞期を克服してご自身の理想の身体になり、Happyな毎日を過ごして下さいね。

ダイエット停滞期の原因と対処法

・停滞期は飢餓状態にならないよう働く、体の自然な防衛反応
・停滞期はプラスに捉えダイエットに励むようにする
・諦めず無理のない範囲で継続する事が大事
・ヨガは基礎代謝を上げるのに効果的
・ヨガはインナーマッスルを鍛え、ホルモンバランスを整える
・停滞期は食事内容を見直す良い機会
・夏は常温の飲み物で身体の内側から温め基礎代謝を上げる
・停滞期はたんぱく質不足に気をつける
・アロマバスで自律神経を整える



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.