因果の法則を身に付けてあなたの人生に活かす5つのポイント

innga
人生に満足していますか?という質問に、自信を持って「はい」と答えられる人は少ないと思います。肩を落として、ツイていないな・・・運がないのかなと思っているあなた。

悪いことが起きるのは偶然などではなく、因果というめぐり合わせによるものもあるんです。この不思議な関係を紐解くことで、より良い人生を送るための答えが見えてきますよ。



 

因果の法則を身に付けてあなたの人生に活かす5つのポイント

 

ポイント1、良いブーメランと悪いブーメラン


「良い行いをすれば、良いことが返ってくる。悪い行いをすれば、悪いことが返ってくる。」これが、因果の法則です。因果の「因」は原因の「因」であり、因果の「果」は結果の「果」です。

何らかの結果が出るということは、必ずその原因があるということなんです。悪いことが起ってしまった時に、「運が悪かったな〜」とか「世の中不公平だ、どうして私だけが!!」と悲観することは間違っています。

元を正せば「今までの、あなたの行い」が重要な意味を持っているのです。因果応報の意味を知ることが重要なのは、出来事の全てが自分に起因していることを知ることで、日頃から自分の行いを正そうと努力することになるからです。

そして「良いことをすれば、良いことが起きる」と良い行いを重ねることで、人生を実りある豊かなものに出来るのです。
 

ポイント2、悪いことが起きた時こそ冷静に


あなたの身に悪いことがおきた時、他人のせいにしたりしていませんか? 原因を自分以外の所に置こうとすると、不幸のスパイラルから抜け出ることができなくなってしまいます。

たとえ悪いことが起きたとしても、これから先、良いことが起きるように舵取りをするためには、その原因をあなた自身の中に見出さなければなりません。悪いことが起きる前、あなたはどんな行動をとっていたかを振り返ってみて下さい。

きっと思い当たることがあるはずです。そしてその行動を再び繰り返さないようにすることが、良いことが起きる方向へ導いてくれますよ。気持ちが凹んでしまった時でも、しっかりと因果関係を分析することが、流れを変える一番の近道ですからね。
 

ポイント3、あなたの敵は、あなたじゃない


「楽しい」「嬉しい」「うまくいく」・・・ポジティブな言葉をあなた自身に言い聞かせるために、心の中でつぶやくのもいいですし、実際に大声で叫んでも構いませんから、常に気持ちを上昇させるように毎日を送ることが大切です。

とは言っても、仕事でミスをしたりなど、ちょっと躓くこともありますよね。そんな時に「私はダメな人間だなぁ」と、あなた自身を批判するのは絶対いけません。完璧な人がいるわけではありませんから、誰でもダメな部分を持っています。

因果の法則に従って、決して自分を責めることなく、その原因でもあるダメな部分とも上手に付き合いながら良い方向へ向かうように毎日を送ることです。あなたの全てを知っているのはあなただけですから、全力で労り、全力で褒めてあげることが大切です。
 

ポイント4、当たり前な日常という幸せ


良い行いをしているつもりなのに、少しも身の回りに良いことが起きない、因果の法則なんてこんなものかな・・・? そんな風に感じているあなたは、幸せに貪欲過ぎるのかもしれませんよ。

他人から見ればとても幸せそうなのに、もっともっと幸せになりたいという思いが強いのではないでしょうか。もしそうだとすれば、いくら良いことが起きて幸せであっても、ついネガティブな方向に気持ちが向いてしまうはず。

少し気持ちを切り替えて、何事もなく1日を終える事が出来た時に「幸せだなぁ」と口に出してみませんか? ホッとすると同時に、心が軽くなり前向きな気分になるはずですし、さらに良いことが起きれば、あなたが感じる喜びも倍増しますよ。
 

ポイント5、明日のための下ごしらえ


今の辛く苦しい状況の原因を思い巡らせた時に、なかなか元凶となる行いが思いつかない場合もあると思います。

因果の法則は、人生という時の流れの中で影響を及ぼしますので、昨日や先週といった短い時間ではなく、遠い過去の行いの結果を現在受け止めてしまっている可能性もあるのです。そこで、この法則を逆に利用するという方法があります。

未来のあなたを幸せにするにはどうしたら良いでしょうか・・・? そう、今この瞬間から良い行いをすることです。どう頑張っても、過去を変えることは出来ませんから、未来を変えていく努力をすることが大切です。

今日、明日の良い行いが、きっと未来のあなたを笑顔にしてくれますよ。
 

まとめ


あなたの人生はもちろんあなただけのものではありますが、同時にあなたの周りの人たちにも少なからず影響を与えています。あなたの行動の一つ一つが、善悪にかかわらず巡り巡って再びあなたの元へ帰ってくるのです。

毎日を漫然と過ごすのではなく、今日から「因果」という2文字の意味を意識して、さらに充実した人生を手に入れてみませんか。

因果の法則を身に付けて人生に活かすポイント

・出来事の全てが自分に起因していることを知ること
・悪いことが起きた時こそ冷静に分析することが大事
・自分を責めず、労り・褒めてあげる
・当たり前な日常という幸せを実感し感謝する
・今日、明日の良い行いが未来の自分を笑顔にする



免責事項

Copyright (C) 2017 the-slowlife.net All Rights Reserved.